人妻大衆 TOP 桃色コラム

こんなにあった! 「中高年の出会い」完全ガイド

2015-02-10 [週刊大衆02月16日号]

風俗なら「ヌキなび」
http://www.nukinavi.com
悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!
角えび本店
http://honten.kadoebi.co.jp/
江戸時代から脈々と受け継がれる本物の大衆店「角えび本店」!

人生の後半にして燃えるような恋に落ちる。そんな嘘のようなホントの話が増加中。その方法を紹介する。

中高年読者の中には、"女性にとんと縁がない〞"どうせ、この年じゃ女にモテない〞と諦めている方も多いのではないだろうか。
だが、そんなことはない。
『なぜ、男は女の気持ちがわからないのか』などの著書がある堀江珠喜(たまき)・大阪府立大学教授によると、「女性にとって、シニア世代は人生経験も豊富で安心してつきあえる世代」だという。
「ところが、この年代の男性は、女性に積極的でなく、好意を持ってくれるはずがないと思い込んでいるんですね。その気になれば、いくらでもなびく女性がいるのに、もったいないですよ」

堀江教授によると、中高年の出会いは"アカサタナ〞がキーワドだという。
「アは穴場です。いつもと違う思いがけない場所へ行ったり、いつもと違うことをしてみる。これが出会いのチャンスを増やすんです」

ちなみに、カは会合やパーティの出席、サはお酒の席、タは旅。ナは習い事。これらをヒントに新たな出会いを求め、予想外のモテモテ人生を謳歌(おうか)している中高年男が実はたくさんいるのだ。

東京のリース会社に勤める吉沢友彦さん(58=仮名=以下同)は昨年春、会社帰りに、ふと駅のパンフレットに目が止まった。電鉄会社が主宰するウォーキング・イベントのチラシだった。日曜日の午前10時にM駅に集合して、駅周辺にある寺巡りをするという内容。一人でも参加できて費用は電車代だけ。各自が自分のペースで歩けばいいという自由さも気に入り、その場で申し込んだ。

「社内健診で運動不足だと注意されたこともあったんですが、まあ、日曜日に家にいたって、女房から掃除機で追い回されるだけですからね。それと正直、下心もありました(笑)」

当日の参加者は30名ぐらい。駅で電鉄会社のスタッフからコースの地図を渡され、ウォーキング開始だ。
「女性の参加者がやや多かったんですが、途中のお寺で一休みしていると、40代半ばの女性が"ウォーキングの会は初めてですか?〞と声をかけてきたんです。彼女も一人だったらしく、氷砂糖を分けてくれました。それがきっかけで一緒に歩き始めたんです」

小さなアクセサリーショップを経営しているという気さくな女性で、終着点のお寺に着く頃にはすっかり打ち解け、飲みに行く約束をした。
「2回目に会って飲んだときかな。離婚して3年になると打ち明けられ、彼女から"どこかへ二人きりになれる所へ行きません?〞と誘われたんです。もちろん喜んで応じました」
いつもと違うことをすれば、こんなタナボタもあるわけだ。

なお、こうしたハイキング・イベントを催行する電鉄会社は多く、(社)日本民営鉄道協会のホームページで日程なども調べられる。
また、好きなことや趣味、特技がある方は、その手の同好会に参加するのもいい。
ネットでちょっと調べても、サイクリング、トレッキング、釣り、野草摘み、けん玉、歴史研究会など、全国各地にさまざまな趣味のサークルがある。入会金や月会費なども数千円単位だから入りやすい。

若い頃、ウクレレが趣味だった川田一朗さん(62)は1年ほど前、フラダンスのスタジオに見学に行った。
「ハワイアンの音楽が懐かしくてね。ちょっと見学するだけのつもりだったんですが、ウクレレをやっていたと話すと、オブザーバーとして、ときどき弾いてほしいと頼まれたんです」
これがきっかけでスタジオに顔を出すようになったのだが、会員は女性ばかり。
「最初は少し気恥ずかしかったのですが、慣れてくるにつれ、気軽に話せるようになりました」

休憩時間になると、川田さんを囲むようにして話が弾んだ。
「私のほうは、あまり男性として意識せずに話していたんですが、女性たちはそうでもなかったみたいで、40代の独身OLと50代の人妻に誘われたこともありました」

人妻の誘いは受け流したが、40代OLとは「最近、二人だけで飲みに行き、キスをしてしまった」という。
「彼女と、この先どうなるかはわかりませんが、どちらにしろ他の会員にはバレないようにしないと(笑)」

セミナーやカルチャースクールも、女の園となっている。
一昨年、子どもが独立したのをきっかけに熟年離婚をした野村真司さん(63)は、健康のことを考えて料理教室に通ったという。
「初級コースだったんですが、受講者は意外にアラフォーの独身OLが多いんです。そういう年になると健康が心配になる。栄養や健康面を考えて、自分で食事を作ろうということなんでしょうね」

アラフォーの独身女性は肉食系が多いそうで、3~4回目の授業のとき、ロングヘアの美熟女から"ちょっと飲みに行きませんか?〞と声をかけられた。
「料理教室に行くのは仕事帰りだったので、いつもスーツにネクタイだったんですが、彼女に、"フォーマルな姿で、話し方も優しそうだったから好感が持てた〞って言われちゃいました」

飲んでいるときに"今夜は何か予定があるの?〞と誘うと、"ううん、全然ないわ〞と色っぽい目で見つめられた。
「あんな美人が、ああも簡単に落ちるとは思ってもみませんでした。彼女にしてみれば、体の欲求を解消してくれるセフレなんでしょうが、今は離婚して良かったと思ってます(笑)」

次ページ >> こんなにあった! 「中高年の出会い」完全ガイド

風俗なら「ヌキなび」
2000年からの運営実績が生み出す安心と信頼!悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!お得な情報も満載!口コミ多数掲載で優良店が探しやすい!

風俗なら「ヌキなび」
http://www.nukinavi.com
悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!
角えび本店
http://honten.kadoebi.co.jp/
江戸時代から脈々と受け継がれる本物の大衆店「角えび本店」!

夫婦生活も長くなってくると、お互いのことが空気の様な存在になっていくといいます。しかし、それは長い年月、燃えるような気持ちはなかなか持続しないため、致し方ない部分もあるのかもしれません。<

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号