人妻大衆 TOP 桃色コラム

元AV女優漫画家・峰なゆかが大暴露!「AV業界のタブー」驚愕実態

2014-09-29 [週刊大衆10月06日号]
五反田人妻城
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ


私生活セックスでもタマ吸い

タブーといえば、"豊胸"も忘れてはいけないだろう。

「今はデビュー前に豊胸手術する子も多いようです。あれにもランクがあって、脂肪吸引&注入なら300万円、シリコンで110万円、生理食塩水が60万程度。当然、高いモノを入れている女優ほど、オッパイの出来栄えはいいです」(前同)

だが、意外と知られていなかったのが、コレ。

「巨乳女優って"豊胸"を疑われますけど、同書によると、微乳女優の豊胸率も高いそう。もともと"まな板"みたいな胸を少し膨らみを持たせることで、危ういロリっぽさを出すとか。こうなると、すべての女優を疑いの目で見てしまいますよね」(前出・編集者)

男のファンタジーは崩れ落ちるばかりだが、他方、逆に想像以上の"リアル"もあるようだ。

それがプライベートセックスである。

「どうしても、癖が出てしまうんですよね。プライベートでもフェラの際、無駄に体全体を使ってオッパイを揺らしたり、金玉を持ち上げて吸ってみたり(笑)。一度は"そんなにタマを吸わなくていいから、もっと舐めることに集中してよ"と彼氏に怒られてしまったこともあります」(峰さん)

彼女がAV女優なら、当たり前のようにAVプレイが楽しめるなんて……これまた、うれしいタブーだ。

ここまでAV業界の仰天実態を描いた峰さんが、最後にこう語る。

「AV業界って世間からすごく黒い世界だと思われているんですね。でも、AV女優は普通に仕事としてやっているだけで、やたら貶められるのも、美化されるのも、違うと思うんです。いい意味でも悪い意味でも"AV業界の幻想"をなくして、もっとAV女優のことを知ってもらえたら、私としてはうれしいです」

タブーを知れば知るほど、AV女優のことがもっと好きになるはず!
五反田人妻城
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

 ネット時代の人妻不倫の温床にもなっている携帯電話の出会い系サイト。ボタンひとつで見ず知らずの異性と繋がる淫欲の電波網は、出会いに飢える奥サマ方にとっては、実に魅力的なツールのようだ。しかも、旦那以…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号