人妻大衆 TOP 桃色コラム

「"女性の性感帯"Gスポットはありまぁ~す!」

2014-09-24 [週刊大衆09月29日号]

風俗なら「ヌキなび」
http://www.nukinavi.com
悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!
社長秘書 KOBE HEAD OFFICE
http://s-hisyo.com/
新しい価値を紡ぎだす セクハラとのコラボレーション 現役社長秘書 福原勤務!

そこに触れればすべてが叶う夢の場所。その神秘が失われた、と世界が泣いたあの問題に、いま決着がつけられる!

あるのか、それともないのか――。世紀の大発見として、STAP細胞と小保方晴子博士が世界中を騒がせたのは、今年の1月のことだった。

世紀の大発見として、STAP細胞と小保方晴子博士が世界中を騒がせたのは、今年の1月のことだった。だがその後、彼女の論文には、数多くの疑問が噴出。

4月8日に開いた記者会見で存在の有無を問われた小保方博士は、「STAP細胞は、ありまぁ~す!」と断言、「細胞の作製には200回以上成功した」と豪語していたが、彼女も参加し行われている検証実験では、いまだに再現に成功していないのが現状だ。あるのか、それとも、ないのか――?

ここで、今年の8月に発表され、世界中で大きな反響を呼んでいる1本の論文を紹介したい。

ローマ・トルヴェルガタ大学のエマニュエル・A・ジャンニーニ博士が発表した論文が主張するのは、「Gスポットと呼ばれる個別の場所は、女性器内に存在しない」という衝撃的な内容だった。

「世界中のメディアが"Gスポットは存在しなかった""神話は崩壊した"と連日報じました。それだけ皆がGスポットを愛し、興味を持っていたということでしょうね」(科学ライター)

ここで、Gスポットについて簡単に説明しておこう。

1950年、ドイツの産婦人科医、エルンスト・グレフェンベルク博士は、400名の女性を対象に研究した結果、膣内に特に大きな性的な興奮を得られる場所があることを発見。

膣口から3~4センチ入った膣の前壁(腹側)にあるその場所が、発見者の頭文字を取って、Gスポットと命名されたのだ。

80年代にはアメリカの性科学者、B・ウィップル博士が、ファイバースコープを使って隆起したGスポットを撮影したり、わが国でも名古屋市立大学の渡仲三教授が電子顕微鏡を使い、Gスポット周辺に知覚神経を発見している。

しかし、その存在を否定する研究が発表されてきたのも、また事実。

10年にはイギリスの研究グループが双子の女性1800人を対象に聞き取り調査を行い、「Gスポットはない」と発表した。

12年にはアメリカのアミハイ・クリュチェフスキー博士が「過去60年間の研究結果を分析した結果、Gスポットという解剖学的な存在がないことは疑いの余地がない」とまで断言しているのだ。

そして、前述した今年8月の論文である。

まるでSTAP細胞のように、その存在が疑われているGスポット。

しかし、本誌は今回、その存在を決定づける証言者との接触に成功した。

その人こそ、AV大学の絶頂学部で博士号を取得した"熟女界の優香"こと、川上ゆうさん(32)だ。川上博士は開口一番、こう語ってくれた。

「Gスポットを実感するようになったのは、丁寧なセックスをするようになった25歳くらいからですね」

彼女がGスポットを明確に意識するようになったのには、ある意外なきっかけがあった。

次ページ >> 「"女性の性感帯"Gスポットはありまぁ~す!」

風俗なら「ヌキなび」
2000年からの運営実績が生み出す安心と信頼!悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!お得な情報も満載!口コミ多数掲載で優良店が探しやすい!

風俗なら「ヌキなび」
http://www.nukinavi.com
悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!
社長秘書 KOBE HEAD OFFICE
http://s-hisyo.com/
新しい価値を紡ぎだす セクハラとのコラボレーション 現役社長秘書 福原勤務!

「主人とは仲は良いんですけど…エッチは、昔からあまり好きじゃないのかな。いまは全くないですね」 夫婦生活の秘密を恥ずかしそうに語るのは、マミさん(37歳)。結婚歴12年、子供はおらず、夫婦水入らずの…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号