人妻大衆 TOP 桃色コラム

マレーシアでストリートギャングを筆下ろし!!

2014-08-08
吉原三浦屋
http://miuraya.kadoebi.co.jp/?entry=1
厳選された花魁ここにありんす!

世界の男のセックス事情  マレーシア人編

ハロー、皆さんイイSEXしてますか? 下半身を通じて世界中を覗き見してるイエローキャブ・ちー坊ですっ♪ ここでは、ちー坊が各国で見てきた色んなSEXの形をレポートしていくのでヨロシクお願いしま~す。
今回お届けするのはマレーシアの「ギャング筆下ろしSEX」!

東南アジアのマレー半島にあってタイとシンガポールに挟まれているマレーシア。首都のクアラルンプールはマジョリティーであるマレー系の人々をはじめ、中華系やインド系など様々な人々が暮らしている国際色豊かな他民族都市です。

格安航空券だったから真夜中にクアラルンプールの空港に到着してしまったちー坊。とりあえず電車で中心部まで出ることに。駅についた時点で夜中1時過ぎ、しかも着いたばかりだからパスポートや現金など大事なものを全部持ってる状態です。なんなイヤ予感すんなぁ…と思ってたらやっぱり! 駅を出たところで、いきなり怪しげな客引きに捕まってしまったのです。あちゃちゃー。

ちー坊、どうやらクアラルンプールをナメてたみたいです。中心部はかなり治安が悪そうで閑散としている上に、客引きは執拗に追いすがって来ます。「こんにゃろめー、早くどっか行け!」と罵倒しつつ、奴を振り切ろうとしたちー坊は、あろうことかメインストリートを外れて裏路地に入るという大失態を犯してしまったのです。はい、これ絶対にやっちゃいけないパターンです。ひえ~~ッ!!

死体が転がってそうな裏路地で、絶体絶命のピンチを迎えてしまったちー坊。ところがそこで、救いの王子様が現れたのです! 嗚呼、捨てる神あれば拾う神あり!? 彼の名前はハッサン。マレー系の22歳で、いわゆるストリートギャングとして生きている男のコでした。たまたま路地裏で仲間とたむろしてたハッサンだって今思えば十分に怪しいですが、なんせその時のちー坊はパニック状態。彼が差し出してくれた手を迷わず握っていました。

結論から言えば、ハッサンはメチャクチャ良い子でした。客引きを追い払って黙ってちー坊の手を引いて、中華街に隣接するインド人街にあるセキュリティのしっかりしたホテルへ連れて行ってくれたのです。しかも、彼はちー坊をホテルに送り届けると、名前さえ告げずにさっさと帰ってしまいました。翌朝、どうしても彼にお礼が言いたいと思ってホテルのオーナーに彼の名前と居所を尋ね、所属するグループの溜まり場に行ってみました。

いたいたいたーっ!! 彼はいました。少し話してみると、ストリートギャングのくせにシャイで可愛らしい一面があることが分かりました。昨夜の一件で、彼が信用できる人間だということも分かっていたので、恋に落ちるまで時間はかかりませんでした、うふうふ。以降の4日間は、ずっとハッサンとその仲間達と過ごすことになりました。街をうろついたり、お茶したり、ウインドーショッピングしたりと大したことはしてませんが、ホッコリするような幸せな時間だったなぁ~♪

4日間で軽いチュッチュはしました。でもセックスはまだ…。彼はちー坊をホテルに送り届けると、決してガオ~ッと送り狼になることもなく帰ってしまうのです。悶々とするちー坊。彼女がいるのか、ちー坊は好みじゃないのか…。滞在最終日、「チャンスは今日しかねー!」と思って自分から誘ってみることに。

「ハッサンと一緒に寝たい」「…は!? 本気なの?」彼はすごくビックリしていました。よくよく話を聞いてみると…なんとハッサンは童貞だったのです!! 体中入れ墨だらけでギャングとして悪ぶってたのに…あんたチェリーだったん!? ちー坊もビックリしたものの「よっしゃ、あたしに任せんしゃ~い!! 腕が鳴るぜ~」とすぐに筆下ろしの決心をしたのでした。

ホテルに入ってからがメチャクチャ大変でした。緊張しすぎてベッドの上に正座したままカチンコチンになっているハッサンをおだてたり、励ましたり。やっとその気にさせて全裸に剥いても、今度はオティ●ポがショボン…。でもそんな彼を見ていると、ちー坊はなんだかお姉さんのような優しい気持ちになってきました。そして…2時間のすったもんだの末に、つ…遂についにガッチンコ~~ッ!! 「ギャング筆下ろしSEX」してやったぜぃ! 

とはいえ、その内容はと言えば、わずか数回の激軽ピストンのみという極めてショボいものでしたが、初めての時はみんなそんなもんだったっしょ~と納得。ちー坊が妙な達成感を味わっている間にハッサンが見せてくれたハニカミと震える唇でしてくれたチューは、忘れられない思い出となったのでした、チャンチャン♪


ハッサンの仲間達とパチリ。ちー坊もすっかり一員みたい!?




彼らがどうやってお金を稼いでいたのか…それは申し上げられませーん(笑)




ハッサンと。この時点ではまだ女体を知らぬ童貞クンです★




イエローキャブ・ちー坊
男漁りのための一人旅歴15年のアラサー独女。無類の男好きで好奇心旺盛なO型。訪れたことのある国は60カ国以上、喰った男の数は300人以上。学生時代は長期放浪型のバックパッカー旅行、社会人になってからは短期集中型の弾丸旅行で男狩りを楽しんでいる。
吉原三浦屋
http://miuraya.kadoebi.co.jp/?entry=1
厳選された花魁ここにありんす!

資格の取得講座は生徒も明確な目標があるため、比較的セクハラが少ないそうだが、先生自ら垣根を越えることもある。 福祉関係の資格の取得講座を持つ清美さん(41)は、Vネックのセーターを盛り上げる胸の膨…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号