人妻大衆TOP

新着


「時と場合によりますが、酔いが回ってくると、性的にムラムラしてくる時期がありますね」

恐怖で固まったままの彼女のスカートをめくり上げると、下着をカッターナイフで切り裂いた。 さらに衣服も切り裂き、彼女を全裸にしていった。 ナイフを裸の彼女の乳房や股間に這わせながら脅していく。

タグ

感じてくると、どうしても自分も動きたくなっちゃうんです。なんでかっていうと、騎乗位で初イキしたから。 高1のときに、彼にいきなり「乗ってみ」って上にさせられて、びっくりしたけど"なんだ?! これ、キ…

タグ

実は、坪田には妻も知らない性癖があった。 彼は盗撮マニアだったのだ。 妻とのセックスがなくなると、溜まった性欲のはけ口は盗撮行為に向かった。

タグ

法廷に引き出された男は、歪んだセックス観を持っていた。 ハプニングバーに通い非日常的な痴態を見知るうちに、どんな女性も心の中ではセックスを求めていると身勝手に解釈。

若い女性たちの貞操観念を知るために、思い切って〈愛のないセックスはいくらならOKか?〉を訊いてみた(vol.5【データ5】参照)。 半分以上は「50万円だったらOK」との回答だ。 「何時間か我慢す…

タグ

女子校から大学に進学した里奈さんは〈セックスした男性6人以上〉にチェックしている。 「女子校って露骨なんです。アメリカからの帰国子女が"あっちでは15~18歳ぐらいになると下の毛を剃る"っていうの。…

タグ

千尋さん(女子大生)の初エッチは、バイト先の宅配ピザ店の店長と。 「一緒に飲んでるとき、バージンだっていうと、"俺がしてやる"っていうの。"別にいいよォ"っていったんです。だって"してやる"とか"し…

タグ

しそうな和風顔で一躍、スーパーアイドルになったみんなの女神様。電話一本、90分5万円で抱けちゃう!

狙われたのは、富永春香さん(23)。 大人しそうな感じで、黒髪が似合う小柄な美女だった。 携帯電話に気を取られていた彼女の背後に忍び寄ると、ズボンの革ベルトを彼女の首に巻きつけて、一気に絞め上げた。

タグ

女優告白

2013-01-30

琥珀うた 17歳の時に

17歳の時に、1人だけ超真面目に付き合った5歳年上の彼がいるんです。お互いバンド好きだったんですぐに気があって、付き合うってなったら翌日、実家に挨拶にきてくれました。彼とのエッチは楽しかったしすごく…

タグ

あとで知ったことだが、彼女は、婚活パーティーに顔を出しては未婚男を漁りまくっている、有名な淫乱女性だったのだ。 "あの女、とんだあばずれじゃないか!"

タグ

名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしま…

「必死に抑えてきた自分の中の"オス"としての本能を一度だけ、解き放ってみたかったんです」 未婚の中年男は法廷で犯行の動機をこう明かし、激しく泣きじゃくった。 自分が結婚できないのは同居中の母親のせい…

タグ

「はあ?それとこれは別だと思うんですけど」 その口ぶりに、杉下は逆ギレした。 「売春婦が偉そうにいうなよ。泊まる場所を与えて小遣いまでやるんだ。2万円でも、ありがたいと思え!」

タグ

全裸の彼女は抜群のプロポーションで、杉下の下半身は、すぐにはち切れんばかりに勃起した。 さっそく手にボディソープをたっぷり取って、彼女の全身に手を這わせる。 みずみずしい乳房をヌルヌルになった手でゆ…

タグ

デビュー作の男優さんのアソコがものすごく大きかったんです。そのせいでフェラをするのがすごく大変でした。それまで、プライベートのエッチでは、さきっぽをペロペロ舐めたり、少し咥えるぐらいのフェラしか…

街で若い女性に突然声をかけられた中年男は、彼女との"商談"が成立してラブホテルへ。 1ラウンド目はセックスを大いに楽しんだが、行為のあと、金銭トラブルから激しい口論へと発展。 女の言葉にキレた男は、…

タグ

愛香さんは必死に逃げたのだが、すぐに八木に捕まってしまった。 「ふざけんな!」 八木は激しい怒りを爆発させて、彼女の顔を何発も殴りつけた。

タグ

エロいイマジネーションで即濡れするタイプです。昔、スゴく指マンがうまい人がいて、毎回もうダムのごとく潮を吹かされていたんです。そしたら、いつのまにか彼がオマンコの前に手をかざしただけで、もうジワジワ…

タグ

私の理想のエッチは、どっちがどっちを責めるとかではなくて、お互いがビッショビショの汗をかくようなSEXが好きです。短いプレイを何回もするよりも、長くて濃厚なエッチをしていたい。水分補給とかもせずにで…

"ハッ!" 目覚めると最寄り駅はとっくに過ぎていた。 だが、もう逆方面の電車はない。 "くそっ!歩いて帰るしかないか……"

タグ

妻子もいて、普段は温厚な人柄の係長が、酒を飲んだ帰路に豹変した。 酔って電車を乗り過ごしたため、徒歩で帰宅していたところ、たまたま見かけた若い女性に欲情し、襲いかかったのだ。

タグ

恥ずかしながら人生でいちばんアクメに目覚めてるのはいまです。40歳前に自分のテクの無さと、イキにくさに気づいて、”女としての能力を磨きたい”と思い立ってこの世界に入ったんです。最初は大変でした。覚悟…

タグ

貞淑に見えても、「不倫SEX願望」が丸見え!  2人で飲むということは、その気で来ているということ。あの奥さんも意外に簡単にあなたのもの!? この奥様はやらせてくれるのか、リトマス試験紙のようなもの…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号