人妻大衆TOP

  • DMM動画
  • 人妻チラリ
  • 性感帯
  • AV面接
  • 顔出し特集
  • 桃色コラム
  • 新着アダルト
  • 大衆ヴィーナスWEB
  • 色気満載!FZを彩る人妻たち
  • 圧巻!風俗嬢のお尻特集

新着


昔、テレビで"一目会ったその日から、恋の花咲くこともある!"なんて台詞で始まる人気番組もありました。 一目惚れという言葉もあるように、時に人間は、一瞬で恋に落ちてしまうこともあります。

桃色コラム

2016-12-10 [週刊大衆2016年12月12日号]

好色川柳「昼だから 良い老い二人……」

年金もある、いたって健康だ。古希もとうに過ぎ、互いに連れ合いを亡くしたが、こうして干からびた素肌を見せ合っている。垂れても乳房、半立ちでも可能。楽しみはまだまだ続く。

タグ

趣味は人生を楽しくしてくれます。そしてその趣味は人それぞれ。例えそれが人に理解されなくとも好きなのだからしょうがありません。 今回登場するせなさんも、誰になんと言われようが、自由に趣味を謳歌している…

タグ

「まさか自分がやるとは思っていなかったけど、生活のために……」 AV面接を受けた理由をこう語るのは専業主婦のナナさん(34歳)。 ハーフっぽい美人顔で スラリとしたスレンダーボディ。人妻っぽさを感じ…

タグ

「普段はエッチな話なんかしないので(笑)面接のときは、いろいろ質問に答えながら濡れちゃいましたね」 こんな仰天告白をするのは、23歳の若妻・まおさん。顔をお見せできないのは残念だが、アイドル級のルッ…

桃色コラム

2016-12-09 [週刊大衆2016年12月12日号]

好色川柳「朝勃ちに うれし涙に……」

体の不調や、仕事が多忙で久しく見ていなかった、夫の朝の生理現象。見事に勃起している。ご無沙汰を謝辞するかのような起立。乳首が立つのがわかる。涙が止まらない。

タグ

桃色コラム

2016-12-08 [週刊大衆2016年12月12日号]

私が味わった「忘れられないエッチ体験」

読者のみなさんも回想してみれば、きっと「あのときのセックスは格別だった」と、思い出すだけで半勃起のスケベ体験もあるのでは!? 本誌ツイッターなどで“読者のエロ体験”を募集したところ、来ました、来まし…

タグ

桃色コラム

2016-12-08 [週刊大衆2016年12月12日号]

好色川柳「夜の床 二人で寝れば……」

薄暗くほのかに香る淫靡(いんび)な夜の床。好きな人は素っ裸で仰臥(ぎょうが)している。早く来てと、体が言っている。白い艶のある素肌を見るのが好きだ。何の夢を見よう。中はとろけるように熱い。

タグ

最近の若い女性の傾向として、セックスをスポーツ感覚で楽しむタイプと心から好きな相手でないと出来ないというタイプの両極端に別れるそうです。

桃色コラム

2016-12-07 [週刊大衆2016年12月12日号]

好色川柳「うたたねの 四十路霜月……」

木枯らしが鳴く。炬燵(こたつ)が暖かい。昼寝のつもりが、ついあの人を思い、勝手に指が動く。指先にあの人の意思が伝わる。こんなにも濡れて、と喜ぶあの人。白昼夢に酔う、四十路の晩秋。

タグ

桃色コラム

2016-12-05 [週刊大衆2016年12月05日号]

好色川柳「下の毛を 黒髪熟女……」

陰毛に白髪が混じることはあっても、染めるほどとは思わないが、気になれば染める。熟女は気にしない。堂々と白髪混じりの下半身を開いてくれる。年相応の美しさを見せてくれる。


桃色コラム

2016-12-04 [週刊大衆2016年12月05日号]

好色川柳「口下手で 料理下手でも……」

口上手など、始めから求めていない。料理が下手でも気にしない。恋する妻は、床上手。私は寝ているだけでいい。口でイカせてくれて、上でイカせてくれる。なんと、果報者かと思う。


最近は年の差20歳くらいのカップルが誕生することは珍しいことではありません。 今回登場するりんさんも26歳もの年の差を超えて結婚。その夫婦生活はどんなものなのでしょうか?

桃色コラム

2016-12-04 [ヴィーナス2016年11月04日号]

すごすぎる!激ヤバ「芸能人AV」の今

昨今、AV界では、芸能人作品が相も変わらずヒットを飛ばしている。 「坂口が登場しなければ、今年一番の話題は、5月に人気グラドルからAVへ転身した高橋しょう子が独占していたはずです。売り上げ1万枚でヒ…


桃色コラム

2016-12-03 [週刊大衆2016年12月05日号]

好色川柳「秋冷えに 乳首に紅葉の……」

紅葉の赤みが色あせてきた。彼は秋色が残る紅葉を選び、私の乳首の周りに飾る。逝く秋を惜しむかのように、乳首を吸う。乳首の色が紅葉と同化したと、喜ぶ彼の顔。かわいい。


桃色コラム

2016-12-03 [ヴィーナス2016年11月04日号]

ついに!「ヘアヌード&濡れ場」を決意した芸能美女たち

ムチムチのおっぱいと尻、はたまたスレンダーな美脚、ニッポンを彩る大和撫子がとうとうHな秘部を晒す!


夫婦のなれそめは人それぞれ。結婚式では「友人の紹介」なんて言っていても、実際は違うなんてこともよくあります。 今回登場するりかさんとご主人のなれそめも、御両親や親戚には内緒なんだそうです。

女性に男性の好みを聞くと「優しい人が良い」と答える人も少なくありません。しかし、優し過ぎてもそれはそれで女性は物足りなく感じてしまうようです。 今回登場するあやのさんもご主人にそんな不満を抱えている…

タグ

「えっと~、AVは観ますね~。痴漢モノとか…」 おっとりとした口調でこう告白するのは、かなさん(24歳)。どこか隙のある雰囲気で、いわば“ヤラせてくれそうな”色っぽい若妻だ。

タグ

桃色コラム

2016-12-02 [週刊大衆2016年12月05日号]

好色川柳「ボーナス日 マムシドリンク……」

賞与支給日は覚悟がいるね。振込だから、妻には額がバレてしまう。それに応じて献立も変わる。鰻(うなぎ)が出ているときは、満面の笑みが見られる。はたして額面以上の勃起が得られたか。


出会い系サイトなどを使って、援助交際をするのは学生やOLだけではありません。最近は主婦たちの援助交際も盛んになっているようです。 今回登場するつかささんも、そんな主婦援交をしているという女性でした。

桃色コラム

2016-12-01 [週刊大衆2016年12月05日号]

好色川柳「肉豆腐 味わい深い……」

寒い日は熱い肉豆腐もいい。冬のメニューは多く楽しみだ。食した後は、床で妻の肉豆腐を味わう。ぬめるような熱さが身を包む。少し動くだけで豆腐が喘(あえ)ぐ。冬は熱く燃えたい。


桃色コラム

2016-11-30 [週刊大衆2016年11月28日号]

好色川柳「いくつ寝ると わが娘ももち肌……」

娘を持つと心配の種はつきないが、成長は歓喜だ。背は伸びる、胸の膨らみが目立ち始める、若い肌に感動する。この娘も、やがて男の餌食になるかと思うと、眠れない夜が続く。


桃色コラム

2016-11-30 [週刊大衆2016年12月05日号]

高橋しょう子「涙の7冠」AV OPEN2016で偉業達成!

一年に一度のAVの祭典で、新女王が誕生した。先日、開催された「Japan Adult Expo」初日に「AV OPEN2016」の結果が発表され、今年、グラビア界からAVに華麗なる転身を果たした“た…


スポーツでや楽器、コレクションなど、どんな趣味でも覚えたての頃は、とにかく楽しくてしようがなかったりします。それはセックスでも同じ。これを読んでいる皆さんも初体験の後、猿のようにセックスをしたなんて…

必見!私の勝負下着

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号